つんくは人工声帯は使わないの?使い方や金額は?どんな声がでるの?

つんくさんが声帯摘出手術を受けて
声を失ったそうです。

a70d1cf6-s

母校の入学式にサプライズで登場したときには
声を出さずに活字で気持ちを伝え、
ギターを弾いて盛り上げたそうです。


声帯摘出手術をうけたら
声が出なくなるそうですが、
「人口声帯」というものがあって
これを使えば声がでるそうなのですが

人工声帯とは一体どんなものなのでしょうか?

詳しく調べてみました。


関連記事:つんく声帯摘出!後遺症は?今後のコミュニケーションの取り方は?/a>

関連記事:
つんくが練習している食道発声法とは?どんな声が出るの?

人工声帯とは?


声帯を失って声を出せなくなってしまった人が
電気的に言葉を話せるようになる装置のことです。

myvois


使い方は?

スイッチをいれて喉にあてて、
本人は以前のようにしゃべることで
振動を与えることで、使えるようです。

口の形や舌の動きを
正確に認識してくれるようです。

喉にあてるときに
一番振動しているところを
装置をあてがいながら探すようです。

最初はこつがいりますが
慣れてくるとすぐに使えるようです。

金額は?

なんと楽天で見つけました。


平均して10万円ほどするようですね。

どんな声がでるの?


やっぱり機械的な音ですね。

ロボットが抑揚なく
喋っているような感じです。

以前のような声を出せるわけではないですが
少しでも声がでるようになるというのは
気持ち的にずいぶん違うようです。

ユーチューブで人工声帯を
使った動画がありました。
人工声帯の声


つんくは人工声帯は使わないの?


今のところ活字やギターを演奏して
気持ちを伝えているようです。

もしかしたら
もう持っているかもしれませんね。


ただやっぱり人工声帯を使っても
機械的な音で、以前のような声ではありません。


なのでまだ人工声帯を使った声で
公けの場に出るのは抵抗があるかもしれませんね。


もう少しクリアな音だったら
使いやすかったかもしれませんね。


それに人工声帯と言っても
以前のように声を出すみたいに
喉を振動させる必要があるので

まだ喉に負担をかけたくないのかも
しれませんね。


それでも声の出ない人からしたら
とっても便利な道具に違いありません。

私はてっきり人口声帯って
手術で声帯をつけるのかと
思っていました。

手術をしなくても
ペン型の装置を喉にあてるだけで
言葉が出るなんてすごいと思いました。


最後に



声が出ても出なくても
その人の価値は変わらないです。

ですが実際に声が出なくなった人の
体験談などを読んでみると

やっぱりとてもつらい気持ちで
過ごしているようです。

何気ない「痛い」や「美味しい」といった
言葉がでないのはつらいし、

何も知らない人に「なぜ喋らないの?」
と聞かれるのが何よりつらいようです。


つんくさんも大切な声を失って
とても辛いと思いますが、

また元気な姿で曲を
披露しているところがみたいですね。


コメントを残す

このページの先頭へ