Dr.倫太郎の原作は?あらすじやキャストは?精神科医ってどんな人?

日本テレビで4月15日(水曜)の
22:00から「Dr.倫太郎」が始まります。

主演は大人気俳優の堺雅人さんです。

rinn

今回はDr.倫太郎の原作やあらすじやキャスト、
見どころなどを調べていきます。


Dr.倫太郎の原作は?


調べた結果、どうやらオリジナルのドラマらしいです。
残念。原作があったら読んでみたかったのに。

ですがこのオリジナルドラマというのが
ポイントで実はDr.倫太郎は
中園ミホさんが脚本を手掛けていて

中園ミホさんはドラマでヒットを連発している
大ヒットメーカーなのです!

「ドクターX」をヒットさせた
実はすごい人なのです。

NHKでは「花子とアン」も手掛けました。

今回は「ドクターX」と「半沢直樹」が
タッグを組んだ!と注目が集まっているそうなのです。


確かにこのコンビはおもしろそうです。

ではいったいどんな内容になっているのか
調べてみましょう。


Dr.倫太郎あらすじは?


精神科医として働いている日野倫太郎の物語です。

本を出したり、テレビ出演を果たしたり、
倫太郎は精神科医として人気で忙しい日々を送っていました。

そんな倫太郎ですが
恋愛に関しては不得意で

「恋愛とは一過性の精神疾患だ。」

と理論を掲げて片付けてしまっていました。

そんな倫太郎が蒼井優演じる
売れっ子の芸者・夢乃と出会い
物語が進んでいきます。


精神科医とは一体どんな人なのか?
あまり普段の生活でなじみがないのですが
書籍やテレビ出演を果たしている
心理カウンセラーの人がいたので
調べてみました。

精神科医ではなく、心理カウンセラーですが、
「人の話をよく聞く」という面では
似ていると思ったので
良かったら参考記事としてどうぞ→心屋仁之助ってどんな人?


Dr.倫太郎のキャストは?


境雅人さんは今回のキャストについて
こう語っています。

「今回キャストの方々が本当に豪華すぎて!
素敵な共演者が今回勢揃いしていて凄いですよね!?
役者にとって、これ以上ない贅沢です。」


と言っているほど豪華なキャストのようです。

では詳しく見ていきます。


◆堺雅人「日野倫太郎役」
人の話を寄り添って聞く精神科医。


蒼井優「夢乃役」
新橋の売れっ子芸者。最初はお金目当てで倫太郎に近づく。
その後病気を疑われて倫太郎の患者になる。


◆吉瀬美智子「水島百合子役」
倫太郎と同じ病院で働く外科医。倫太郎の幼馴染。
周囲には恋人と噂われている。


内田有紀「桐生薫役」
倫太郎が働く病院の看護婦。息子が一人いるシングルマザー。


高橋臨「川上葉子役」
倫太郎に憧れている研修医。


遠藤憲一「荒木重人役」
精神科医の開業医。


松重豊「蓮見栄介役」
倫太郎が働く病院の副院長&脳外科の主任。超クール。


小日向文世「円能寺一雄役」
倫太郎が働く病院の理事長でお金もち。
倫太郎を気に入っている。



確かに俳優さんが喜びそうな
実力派ばかりが揃っていますね。

これだけのベテランが揃っていたら
がっつりと作り込んだ世界が
見られるかもしれませんね。



最後にドラマ情報


ドラマは4月15日水曜日の
夜10時からスタートです。

このドラマは大ヒットしそうなので
見逃さないようにしてくださいね。


コメントを残す

このページの先頭へ