植野行雄の父親は?幼少期の苦労って?イケメンとの意外な交友関係!

吉本のお笑いコンビ「デニス」の
ツッコミ・植野行雄さんについて調べていきます。

ueno

ハーフタレントである植野行雄の父親は
ブラジル人だそうで、その為幼少期の頃に色々悩んだことがあるそうです。

今回は植野行雄さんの父親について、
また幼少期の悩み、そして検索したら何故か出てくる
「イケメン」という単語について調べていきます。



◆植野 行雄(うえの ゆきお)

◆1981年7月17日生まれ

◆よしもとのお笑いコンビ「デニス」のツッコミ担当

◆大阪出身

◆ブラジル人の父親と日本人の母親のハーフ

◆身長178㎝ 体重80キロ 血液型O型



植野行雄の父親は?


titi

植野行雄の父親はブラジル人で
カナダに滞在していたときに

カナダに留学していた母親と出会ったそうです。

そして行雄さんが、カナダのモントリオールで生まれたそうです。

その後行雄さんが2歳になったときから
大阪の吹田市で暮らすようになったそうです。

そのため行雄さんは外国人の見た目とは
裏腹に日本語しか話せないそうです。

行雄さんの父親は行雄さんが20歳の時に
ブラジルに帰ってしまったそうです。

行雄さんは幼少期、お父さんの見た目が外国人なので
街で遭遇したくなかったそうです。

「お父さんが通りかかっても他人のふりをしていた。」
とハーフとして生きてきた悩みを語っていました。


植野行雄のイケメンって何?


植野行雄で検索したら「イケメン」と出てくるので
一体何のことか調べてみたら、

なんと植野行雄さんはバイト時代
イケメン俳優の向井理さんと一緒に働いていたそうです。

向井理さんが後から入ってきたそうで
後輩になるそうです。

当時二人が働いていたバイト先は
西麻布のbarだそうです。

そしてなんと向井理さんから

「芸能界にスカウトされたけど、興味ないし悩んでいる」

と相談されたことがあるそうです。

その時に
「お前みたいな中途半端な気持ちで入っても成功するわけない。」
と言ったそうです。

ですがその2か月後に月9のドラマに向井理さんは
出演していたそうです。(笑)


さらにもう一人のイケメン俳優、松田翔太さんとも飲み仲間だそうです。

「行雄君とは知り合いで一緒にお酒とか飲んでた」
と松田翔太さん本人が言っていたそうです。

なんでこんなにイケメンと知り合いなんだ!
って思いましたが、

実は植野行雄さん本人がめちゃくちゃイケメンなんです!

ikemenn

成人式の時の写真だそうですが
とにかくイケメンですよね!

痩せたら超かっこいいみたいです。

卒業アルバムの写真もありました。

sotuaru

こりゃかっこいい!

痩せたらもっと人気でるんじゃないかな。


コメントを残す

このページの先頭へ