冷やごはんダイエットやり方は?冷めても美味しいお米は?炊き方のコツは?

冷やごはんこと、「アイスごはん」の
ダイエット効果がすごいと話題になっています。

gohan

とっても効果的に痩せられて
アンチエイジング効果もあるようですが、

冷やご飯っておいしいの??
と疑問に思ってしまいます。


今回はアイスごはん、冷やご飯ダイエットのやり方と
冷やご飯を美味しく食べる方法を
調べていきます。

冷やごはん、アイスごはんダイエットって?


炭水化物はダイエットの天敵と言われているほど
脂肪に変わってしまう栄養素ですが

食べ方を変えるだけで
ダイエットに非常に効果的にある方法があるようです。


それが冷ごはんダイエット!
アイスごはんダイエットです。


つまりご飯を冷やして食べるだけで
素晴らしいダイエット効果が生まれるとのこと!

これは気になる!
詳しく見ていきましょう!



どうやらご飯をひやすことで
主成分のでんぷんが

「難消化性でんぷん(レジスタントスターチ)」

という成分に変わるそうで
これが食物繊維と同じ働きを
するようになるそうです。

温かくても冷たくても
ご飯自体の栄養価は変わらないそうですが

身体に作用する働きが
変わってくるようです。


しかもすごいのが
通常食物繊維はミネラルの吸収を
妨げるそうですが

難消化性でんぷんはミネラルの吸収を
助けるそうです。

すごい!

そして働き自体は食物繊維と同じなので
腸を掃除してお肌も綺麗にしてくれ
アンチエイジング効果もあるようです!

これはうれしい!

腸内を綺麗に掃除してくれるので
便秘解消にもいいそうです。

詳しいやり方は後半で
まとめていきます。




続きです。

やり方は?


今までと同じ食事で良いので
ご飯だけ冷やして食べます。

ポイントはこちらです。

・お米を炊くときに少し水を少なめにして固めに炊く
・1日1食だけの置き換えでもOk!
・よく噛む


ちなみに冷たいご飯は
温かいご飯と比べて固くなるので

自然と噛む回数が増えるそうです。

しかも満腹中枢を刺激するので
自然といつもよりお腹が満たさせて
腹持ちもよくなるそうです。


どのくらい冷やすの?

ちょっと気になるのは一体どのくらい冷やすのか?
凍らせるってこと?
って最初はびっくりしましたが、
どうやら手で触れて熱を感じないくらいの温度
いいそうです。

温かくなければいいってことですね。


アイスごはんを美味しく食べるには?


そもそも温かいごはんが好きな人には
かなりの苦行・・・。


私も温かいご飯の上に
唐揚げをのせて食べるのがすきなので
なんだかやる気が・・・。


と思っていたら
冷めてもおいしいご飯と
宣伝しているお米があるようです!

これは気になる!


早速チェックしてみました。


ミルキークイーン
菜の花を肥料にして農薬に頼らずに
作ったお米で冷やして食べても美味しいそうです。

ふっくりんこ
天皇陛下への献上米にも選ばれたようです。
冷めても固くなりにくく、
美味しく食べれるようです。


おぼろづき
粘りとうまみが特徴で冷やして食べても美味しいので
おにぎりにとっても向いているそうです。


ゆめぴりか
甘い香りを放つ甘味とうまみが合わさったお米。
冷めても美味しいそうです。


最後に


調べてみると北海道産には
冷めても美味しいお米が多いようです。

地域柄、冷ごはんに適したお米が
生まれたのでしょうか?


北海道産の冷めても美味しいお米で
簡単ダイエットしちゃいましょう!

こりゃいいぜ!

個人的にはふっくりんこが気になるな~


コメントを残す

このページの先頭へ